カープの2015シーズンが終了した件

ことしのカープは4位という結果に終わりました。
来年に向けて気持ちを切り替えよう!と思っても
モヤモヤが消えません。

幻のホームランだけじゃない

田中選手のホームランが
誤審で認められなかったことがありました。
9月12日の阪神戦ですね。

そのホームランで得点できていたら
僅差で3位だっただけに
そこが引っかかっている人は多いでしょう。

しかしもっと落としちゃいけない試合が
あったと思うんですよね。

10月3日のヤクルト戦もそうです。
相手が1位のヤクルトだからといって、
3点差が守り切れなかったことは悔やみきれません。

最終戦では大瀬良投手が涙を見せていましたが
悪いのは決して大瀬良投手だけではないのです。

首脳陣に思う

わたしはゆるいファンなので
采配がどうこうというのはわかりません。

そんな素人目から見ても
「なんでそこで○○?」
ということはよくありました。

ネット上では監督やコーチに対して
「本当に勝とうと思っているのか」
と批判されているのをよく見ます。

しかし、監督やコーチも
負けようと思って選手を送り出すようなことはないと思うんですよね。

結果として全て裏目に出ているのだとしたら、
戦略の立て方を変えていかなくてはなりません。

その切り替えがうまくいっていなかったのでしょう。
オフシーズンにきちんと頭を冷やしてほしいものです。

東出引退

東出選手が引退するとのこと。
寂しいですね。

わたしはファン歴が浅いので
東出選手の活躍をあまり見ていません。

それでも独特の存在感があって、
みんなが帰りを待ちわびていた様子が伝わってきました。

今後は指導に回ってくれるということで、
チームの立て直しをを期待したいです。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *