カーヴィーダンスDVDクチコミ比較

一時期ブームとなった樫木裕実さんのカーヴィーダンス。
わたしも第2弾のDVDを持っていて、ときどきやっています。

ほかのも買ってみようかなと思ったものの、
たくさん種類があってどれにしたら良いのかわからないため、
クチコミを比較してみることにしました。

2010年発売「即やせ」

【主なプログラム】
・ダンスステップ1(約10分)
・ダンスステップ2(約10分)

【レビュー拾い読み】
・リズムに乗って踊れるので楽しい
・ダンス初心者には難しい
・ステップが多いので集合住宅ではちょっと心配

余談ですがこの「即やせ」2010年発売のはずなのに、
アマゾンでは2011年発売になっています。
レビューに2010年の投稿があるので、2010年発売で間違いないと思うのですが。
わたしが詳しくないだけでこういうことはあるのでしょうか。

2011年発売「部分やせ」


【主なプログラム】
・ゆるカーヴィー(12分)
・メラメラカーヴィー(10分)

【レビュー拾い読み】
・初心者でも簡単にできる
・ドタバタする動きが少ない
・簡単すぎて物足りない

タイトルは「部分やせ」ですが全身運動です。
主なプログラムにプラスして、部分ごとのストレッチも収録されています。

2012年発売「楽やせ」


【主なプログラム】
・じわじわカーヴィー(10分)
・にっこりカーヴィー(10分)

【レビュー拾い読み】
・「じわじわ」にはレッスン編がついている
・ゆっくりした動きが多い
・下半身に効く感じ

2013年発売「美やせ」


【主なプログラム】
・スロー&クイックカーヴィー(12分)
・ふわふわカーヴィー(10分)
・ステップステップカーヴィー(12分)
・体操カーヴィー(6分)
・リラックスカーヴィー前編(8分)
・リラックスカーヴィー後編(10分)
・リラックスカーヴィー全編(17分)

【レビュー拾い読み】
・ダンス要素が強い
・好きなプログラムを組み合わせできるのがいい
・どこに効いているかわかりづらい

2014年発売「効きやせ」

【主なプログラム】
・青空カーヴィー 8分
・ラップカーヴィー 11分
・マーメイドカーヴィー 15分

【レビュー拾い読み】
・映像がきれい
・CGやエフェクトが多い
・出るたびに残念になっている

まとめ

軒並み「部分やせ」の評価が高かったです。
初心者にもわかりやすいところがいいみたいです。

どれも一長一短あるようですが、大事なのは続けることです。
複数のバージョンを用意すると飽きずに続けられるかもしれません。

これまで毎年1冊ずつ発売されています。
ことしも新作が出るのか注目ですね。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *