産後1ヶ月から長く続いた不正出血

産後1ヶ月ぐらいでいったん悪露が止まったものの
また新たな出血が始まりました。

早い人はすぐに生理が始まるというので
わたしも生理が来たのかと思いましたが
一向に止まる気配がありません。

受診を決意

出血は無排卵月経のときのように
少量の出血が長く続くタイプでした。

無排卵月経を経験している人にはピンとくるでしょう。
どうせなら一気に出て終わってくれればいいのに
ダラダラ続くんですよね。

無排卵月経なのか不正出血なのか
はたまた悪露の残りなのかわからないまま
1ヶ月ぐらい続いていたと思います。

さすがにこれはまずいと思い、
婦人科を受診しました。

ちなみに婦人科は出産したところとは別の、
分娩を扱っていないところにしました。

比較的空いていて
すぐに診てもらえたのが良かったです。

プラノバール

1回目はエコーで診て
「特に異常はないのでじきに止まると思います」
という診断でした。

母乳を飲ませていたので
薬を飲まないほうがいいという判断もあったようです。

しかしそれでも出血が止まらずに再診。
3日間プラノバールを飲むことになりました。

授乳中にプラノバールを飲むことについては
特に問題ないということでした。

プラノバールを飲んですぐに出血が止まり、
1週間後に生理状の出血が始まって
1週間で終了しました。

その後の経過

産後1ヶ月はミルクを多めに飲ませていた時期だったので
生理を止めるホルモンが低下したのかもしれません。

産後3ヶ月から完母になったせいか
プラノバールでリセットして以来
子どもが2歳になるまで生理や不正出血はありませんでした。

もともと生理不順には慣れていたものの
1ヶ月出血が続くとさすがに心配でした。

赤ちゃんがいると受診するのが大変ですが
早めに行っておいたほうがいいですね。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます→運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。記事一覧はこちらからご覧ください。
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *