野村證券で日本郵政株のIPOが当選!お金持ちじゃなくても当たるらしい

日本郵政グループの新規上場が話題になっています。
各証券会社ではIPOに注文が殺到しているのだとか。

わたしも日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命にそれぞれ申込をしたところ
日本郵政の100株だけ当選しました。

IPO申込

わたしはSBI証券と野村證券に口座を持っているので、
それぞれ申込を行いました。

野村證券は主幹事なので
日本郵政で言うとSBIの12倍ほど抽選割り当てがあります。

一方でSBI証券は余力の許す限り申込できるので、
多めに申し込みました。

野村證券は最低の100株しか申し込めない仕様です。
ただしお金が入っていなくても申し込みができます。
わたしはほとんど余力がない状態で申し込みしました。

ゆうちょ銀行とかんぽ生命

ゆうちょ銀行とかんぽ生命の当選発表は先週でした。
SBIはどちらも落選。

野村證券はかんぽ生命が落選、ゆうちょ銀行が補欠当選だったので
ひとまずゆうちょ銀行分の資金を入金しました。
ここで入金しないと繰り上げ当選の権利を失う仕組みです。

結果としてゆうちょ銀行も繰り上げ当選にならず、
拘束されていた資金の145000円が返ってきました。

日本郵政

日本郵政も望み薄だろうと思っていたのですが、
野村證券で当選しました。

SBI証券はこの記事を書いている10月26日22時現在、
「抽選中」の表示のままになっています。

野村證券にはゆうちょ銀行のために入金してあったので
この資金を使って購入することになります。

一説には口座にお金がないと当たりにくいと言われていますが
どうなのでしょう。

補欠当選が落選になったのが23日の朝、
日本郵政のIPO抽選が23日(時間不明)ということだったので
一応その時点ではお金が入っていたことになるかもしれません。

ただ入っていたのはギリギリの14万円ですし、
お金持ちじゃなくても当たることはわかりました。

今後の展望

IPOはすぐに売るという人も多いですが
わたしは長期保有しておこうと思います。

劇的に上がることはないでしょうし
なるべく下がらなければいいなという感じです。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *