クリスマス期間の神戸アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました

神戸アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました。
これまで「1歳以上1,500円」という入場料を恐れて入れずにいましたが、
娘が3歳半になり、アンパンマン熱のピークだと思われるので入場しました。

最寄り駅は神戸駅

JRで行く場合は神戸駅が最寄りとなります。
神戸駅の駅名標

東海道本線と山陽本線の境目があります。
東海道本線と山陽本線の境目

神戸駅から神戸アンパンマンこどもミュージアムは徒歩8分。
子ども連れだともう少しかかるでしょうか。
mosaicの隣なので、観覧車を目印に歩くとわかりやすいです。
モザイクと観覧車とアンパンマンこどもミュージアム
歩道にはアンパンマンやばいきんまんなどの石像があるので、
子どものテンションが否応なしに上がります。

アンパンマンこどもミュージアムに入場!

神戸アンパンマンこどもミュージアムは1階がショッピングモール、2階がミュージアムです。
1階は無料で入れますが、2階は1歳以上1,500円かかります。

11月1日~12月25日はクリスマス期間

神戸アンパンマンこどもミュージアムはクリスマスモードでした。
2016年は11月1日~12月25日がクリスマスイベントです。
クリスマスのアンパンマンとばいきんまん

エントランスのゲートにもクリスマスリースがかかっていました。
神戸アンパンマンミュージアムの入口

朝のおでむかえ

ミュージアムのオープンは10:00ですが、
その5分前の9:55にはエントランスで朝のおでむかえがありました。
この日はアンパンマンとおむすびまんとこむすびまんです。
アンパンマンとおむすびまん

チケット売り場

こちらがチケット売り場。
おとなもこどもも1,500円ですが、こどもは記念品がもらえます。
わたしが行ったときはミニタンバリンでした。
アンパンマンこどもミュージアムのチケットうりば

コインロッカーもアンパンマン!

コインロッカーもアンパンマンでした。
100円返却式なので、空きがあったら預けることをおすすめします。
アンパンマンこどもミュージアムのロッカー

中はどうなっているの?

いよいよアンパンマンこどもミュージアムの内部に潜入です。

みんなクリスマスモード

中にいるキャラクターもクリスマスの衣装です。
アンパンマンとクリームパンダ

しょくぱんまんとドキンちゃんとホラーマン

しょくぱんまん様

娘は恋するドキンちゃんの姿が気に入っていて、
このような絵を見ると「しょくぱんまんさま~」と言って喜びます。
しょくぱんまんを思い浮かべるドキンちゃん

娘もしょくぱんまん様に会うことができました。
とても紳士ですてきでした。
しょくぱんまんとごあいさつ

ジャムおじさんのパン工場

パン工場ではパンをこねる仕掛けや、火が付くかまどがありました。
ジャムおじさんのパン工房

虹のすべりだい

好きなキャラクターのすべりだいが選べます。
娘は意外にもカレーパンマンを選んでいました。
アンパンマンの虹のすべりだい

たんけんランド

アンパンマンの世界が表現されたジオラマがあります。
精巧にできていて、見入ってしまいました。
アンパンマンのジオラマ

みみせんせいのがっこう

ダンスや人形劇などのイベントが行われるみみせんせいのがっこう。
クリスマスツリーが飾ってありました。
アンパンマンのキャラクターがついていて、とても豪華です。
みみせんせいのがっこう

床にも仕掛けが

床にもアンパンマンのキャラクターが埋め込まれています。
こちらは大階段としらたまさん。
元月組トップスター紫吹淳さんがモデルになっているのだとか。
しらたまさん

ウォーターサーバーがある

わたしがとても良いと思ったのはこちらのウォーターサーバー。
水分補給は重要ですからね。
無料で利用できるのがありがたかったです。
アンパンマンこどもミュージアムのウォーターサーバー

多彩なイベント

イベントスケジュールは入場のときにもらうリーフレットに載っています。
しっかりチェックしておきましょう。

アンパンマンの朝のパトロール

アンパンマンが登場すると人が一斉に群がります。
バックしてきた大人に子どもがぶつかって転んでしまいました。
その人はしっかり謝ってくれましたが、
もっと注意しておけばよかったと反省しました。

最後のほうは人が減ってくるので、ツーショットも撮ることができます。
遠巻きに眺めているのがおすすめです。
アンパンマンとごあいさつ

アンパンマンのクリスマスお面工作

上の写真で子どもが頭につけているお面は、
「アンパンマンのクリスマスお面工作」で作成しました。

すでに鼻やほっぺの部品は用意されていて、のりで貼るだけです。
目と口は自分で描き入れます。
お面代は無料です。

アンパンマンといっしょに うたおう ミニステージ

5分前ぐらいに行ったらすでに満席でした。
良い席で見たかったらもっと前からいないとダメみたいです。

客席降りもあって、近くでメロンパンナちゃんを見ることができました。
とてもかわいかったです。
アンパンマンとメロンパンナちゃんのステージ

1階でもキャラクターに会える

1階のモールにもキャラクターが登場するので、
待っていると良いことがあるかもしれません。

カレーパンマンさんにも会うことができました。
カレーパンマンとごあいさつ

以前こんな記事を書いてごめんなさいという気分です。

最近のアンパンマンでカレーパンマンが干されている問題
娘はアニメ「それいけ!アンパンマン」が大好きです。 わたしは子どものころアンパンマンが嫌いだったので いまもあまり気...

アンパンマンこどもミュージアムの感想

アンパンマンこどもミュージアムは混雑しているイメージがあったのですが、
平日の朝一番ということもあってかそれなりに空いていました。
混んでいたらこんなに楽しめなかったと思います。
アンパンマンこどもミュージアム全景

子どもが小さすぎるとまだよくわからないかもしれません。
3歳半になったいま行って正解だったと思います。
1,500円は高いと思っていましたが、十分元は取れました。

娘も「またこどもミュージアム行きたい~」と言っています。
あと1回ぐらい行ってもいいかなと思っています。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *