わたしとこち亀~こち亀連載終了のニュースと虫の知らせ

2016年9月がはじまって間もないのにいろんなことがありました。
普段とても暇をしているわたしとは思えないぐらい変化があって
そんな中でこち亀の連載終了という信じられないニュースが飛び込んできました。

最近あったこと

まずは、なんてことない日記を書きます。

mitecoオープン

9月1日はmitecoがオープンしました。
詳しいことは前回の記事に書いてあります。
静岡のWEBマガジン「miteco」がオープン!わたしも書いています

どんなサイトになるのか気になって家事が手につかないほどでしたが
自分の記事が無事にUPされているのを見てホッとしました。

宝塚大劇場で観劇

9月2日は宝塚大劇場に行って星組公演を観劇しました。
みっちゃんこと北翔海莉さんの退団公演を観ることができて良かったです。
詳しいことはヅカメモに書いてあります。

大津市長にお会いする

9月3日は大津100円商店街で市長と名刺交換をしました。
こんなチャンスは滅多にないので驚きました。
詳しいことはオオツメモに書いてあります。

わたしとこち亀

こんな神経が高ぶっているところに
こち亀の連載終了のニュースが入ってきてとても驚きました。

「最近読んでいないけど」パターンだろうと思われるかもしれませんが、
我が家では2週間前からこち亀ブームが来ていたのです。

こち亀の出会い

父があるときまでこち亀を全巻集めていました。
昔のペンネーム「山止たつひこ」の本も持っていたんですけどね。
誰かにあげたか捨てたかして、いまは残っていません。

はじめて読んだのは66巻と67巻です。
内容は覚えていませんが、巻数は鮮明に覚えています。
1990年10月発行なので、わたしは当時小学1年生です。
多少難しいところはあったものの、無理なく読めた気がします。

わたしとジャンプ

小学生のときは週刊少年ジャンプ本誌も読んでいました。
父が職場で回し読みしていたのを数週間して持ち帰ってくるのです。
こち亀とマサルさんとマキバオーは確実に読んでいました。
幕張や王様はロバとかも読んでいたかな…というところ。

ドラゴンボールやスラムダンクやるろ剣は本誌で読んだことがなく、
当時からマイナー好みだったようです。
ドラゴンボールとスラムダンクは後に単行本で読んでハマりました。

こち亀離れ

その後、100巻を過ぎたころからこち亀がつまらなくなった気がします。
父もこち亀を買うのをやめてしまい、しばらく見ない時期が続きます。
定食屋でこち亀が置いてあると見るぐらいの付き合いになりました。

主人とこち亀

時は流れてわたしは結婚しました。
主人も「以前はこち亀を読んでいたけれど最近は読んでいない」パターンでした。
しかしこち亀エピソードの記憶は強く、
ときどき「両津ならここでこうする」などという話をすることがありました。

こち亀がマイブームに

2016年8月20日、主人と娘とブックオフに行きました。
東京観光の新幹線で読む本を買うためです。
「漫画がいいんじゃない?」といってコンビニコミックの棚に行き、
何気なくこち亀を手に取って立ち読みしたところ衝撃が走りました。

こち亀がとても面白かったのです。

何をいまさらという話ですが、
しばらくこち亀から離れていたのが良かったのかもしれません。
わたしたちが見ていなかった間にも両さんは昔と変わらず大暴れしていました。

ひとまずこち亀のコンビニコミックを2冊買いました。
1冊108円で、合計216円でした。
こち亀神回集

ブックオフ再訪

あまりにこち亀が面白すぎて東京に行く前に読み切ってしまいました。
結局新幹線の中では文庫本を読みました。

東京から帰ってきて翌週の土曜日、再びブックオフに赴きました。
するとコンビニコミックとは別の棚に、「月刊こち亀」があるのを発見したのです。

月刊こち亀はコンビニコミックの2冊分が収録されていて、
ブックオフ価格では108円でした。
明らかにお得なので、5冊買いました。

月刊こち亀

こち亀連載終了のニュース

ブックオフに2週連続で行った翌週に連載終了のニュースです。
我が家に訪れたこち亀ブームは虫の知らせだったのかもしれません。

連載終了は悲しくない

こち亀終了のニュースには驚いたものの、
寂しいとか悲しいとかいう感情はあまりありません。

まだ全部読んでいない

というのも、すでに読み切れないほどのストーリーがあるからです。
まだ全部読んでいないのに寂しいとか悲しいというのは
ちょっと違うんじゃないかなという気がしています。

すでに読んだはずのエピソードでも
いま読んでみると全然覚えていなくて、新たに楽しむことができます。

時事問題やブームに触れる両さんが見られなくなるというのはありますが、
わたしはリアルタイムで読んでいないのであまり実感していません。

連載終了という言い方

あくまでジャンプ本誌での連載終了であって、
折に触れて登場するんじゃないかな?という気もしています。

終わりが見えなくてためらっていた
全巻コンプリートも前向きに考えたくなってきました。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます→運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。記事一覧はこちらからご覧ください。
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *