こたつのヒーターをMS-300HUに交換したら復活して感激

こたつが古くなったので買い替えようかと思ったのですが、
ヒーターを付け替えるだけで使えるようになると知り、楽天で購入しました。
主人が慣れないDIYを頑張ってくれて、見事に復活しました。

購入したヒーターはMS-300HU

購入したのは「メトロ電気MS-300HU U字形石英管ヒーター300W」です。
楽天市場で送料込み3,500円ぐらいでした。
こたつヒーターの外箱

取り付けられるこたつの大きさは決まっています。
こたつヒーターの大きさ

29cm×29㎝の木枠で、2つのねじの間隔が20cm、
ハードボード面からは1.2cm以上の距離が必要です。
さらに一ヶ所はハードボード面から15cm幅の切れ込みがなくてはなりません。

我が家のこたつを見ると木枠の大きさはクリアしていたのですが、
ねじ部分の位置が違うのと、木枠の切込みが違っていました。
29cm×29cm枠のこたつ

ちなみに古い方のこたつはMITSUBISHIの1996年製でした。
ねじの間隔が10cmになっています。
コントローラーはEK-221です。
かなり古めかしい見た目ですね。
三菱のこたつコントローラー

日曜大工に悪戦苦闘

木枠のサイズは合っているので、やることは2つだけです。

  • ねじを入れる穴を4つ空ける
  • コードやスイッチ部分が当たらないよう枠を削る

家にまともな工具がなかったのでカッターなどを使って2時間以上かかっていましたが
まともな工具がある家なら1時間もかからないのではないでしょうか。

無事に取り付け完了!

穴あけ作業と削り作業に時間がかかったものの、
その後の取り付けは一瞬で終わりました。
同じ規格のこたつであればだれでも簡単に交換できると思います。

こんな感じで2ヶ所×2、ねじの通る穴を開けました。
取り付けたヒーター

カッターで地道に削った木枠です。
削った木枠

暖かくて感動

スイッチを入れてみたら、最弱でも暖かくて感動しました。
古いMITSUBISHI製のこたつの最強よりも暖かいです。
3歳の娘も足を入れて「あたたかい!」と喜んでいました。

購入した商品はこちらです。
こたつのヒーターを交換したいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます→運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。記事一覧はこちらからご覧ください。
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *