魔法つかいプリキュアの終了と、キラキラプリキュアアラモードへの期待

2017年1月29日「魔法つかいプリキュア」が終了しました。
2月5日からは「キラキラ プリキュアアラモード」がはじまります。
魔法つかいプリキュアは最後まで期待どおり面白くて、
こんなに素晴らしい作品の後はプレッシャーだろうな~と思っています。

魔法つかいプリキュア面白かった!

わたしがこれまで見たプリキュアの中で3本選ぶなら、
フレッシュプリキュアと、ドキドキプリキュアと、魔法つかいプリキュアです。
ストーリーを楽しめたという観点で選ぶと、この3本が抜けています。

とはいえ、わたしはSplash Starから見はじめたので、
初代やMax Heartを見たら順位が変わるかもしれません。

好きな妖精はミルクとキャンディなのに、
それぞれが出てくるYes!プリキュア5とスマイルプリキュアは出てきません。

魅力的なストーリー

魔法つかいは序盤から名作の予感しかなくて、
「このまま最終回まで面白くいってくれ…!」
と祈るような思いで見ていました。

はじまる前は「魔法つかい」が「プリキュア」になるという、
特殊能力に特殊能力の上乗せみたいな状態で、
一体どういう話になるのだろうかと気になっていました。

しかしふたを開けたら全然気になりませんでした。
簡単に言えば性格が異なるみらいとリコがプリキュアに変身し、
それぞれの世界を守るという話でしょうか。
キャラクターがみんな魅力的で、
魔法界とナシマホウ界という2つの世界が生き生きと描かれていました。

妖精モフルンがかわいい!

魔法つかいプリキュアを語る上で欠かせないのが妖精のモフルンです。
モフルンはもともとみらいが大事にしていたぬいぐるみでした。

まず見た目がとても可愛いです。
最初は性別不詳キャラでしたが、
モフデレラに変身するなどして女の子であることが判明します。

ミラクルモフルンライト

映画ではキュアモフルンに変身して、主役級の活躍を見せてくれました。
モフルンがいたからこそ、魔法つかいプリキュアが成功したとも言えます。

伝説の第49話

魔法つかいプリキュアは最終回の1回前、第49話が素晴らしかったです。
夫と一緒に涙を流しながら見ていました。
ナシマホウ界と魔法界が断絶し、離れ離れになってしまったみらいとリコ。
モフルンもしゃべらなくなってしまいます。

モフルンの魔法

離れ離れになる瞬間、モフルンが心の声を吐露するところが良かったです。
第1話ではぬいぐるみだったモフルンがみらいのかごから落ちて、
それをリコが見つけたことで二人が出会います。

わたしはあのシーンがずっと引っかかっていて、
みらいはいつもモフルンを持ち歩いているはずなのに、
あのときに限ってなぜ落ちたのだろう?と思っていました。

それはなんとモフルンがみらいをリコと引き合わせたくて、
強く願ったために、かごから落ちたのだそうです。

これこそ魔法ですよね。

奇跡の魔法

数分のうちに5年が過ぎ、みらいは大学生になっています。
これもまた驚きの展開でした。
中学時代の同級生とは大学生になっても交流が続いているようです。

その夜、窓に向かって置かれていたモフルンが突然机から落ちます。
さっきのモフルンの魔法を思い出させる見事な演出です。

みらいが木の棒を持って、
「キュアップ・ラパパ! みんなに会いたい!」
と唱え続けるシーンは涙なしでは見られません。

月をバックにリコと再会するシーンは、
プリキュア史に残る名シーンではないでしょうか。

おまけみたいになっている最終回

最終回は消化試合みたいになっていました。
すでに大学生相当の年齢となったみらいやリコは、
はーちゃんの魔法で14歳当時の姿に戻ります。

次作のキラキラプリキュアアラモードの主人公となる、
キュアホイップも登場していました。

なんだか雑な最終回で、
前回で終わったら良かったんじゃないの?と思ってしまいましたが、
ラストの一枚絵が素晴らしくて「最終回最高だった!」となりました。

キラキラプリキュアアラモード

魔法つかいプリキュアのレギュラープリキュアは3人と、
近年ではかなり少ない編成でしたが、
キラキラプリキュアアラモードは最初から5人!
全員揃うまで時間がかかりそうです。

絵柄はかわいらしくて、すんなり受け入れられました。
しかし妖精ペコリンがあまりかわいくないですね…。

キュアショコラは宝塚の男役のようなビジュアルだと思っていたら、
元タカラジェンヌの森なな子さんが声優を務めるそうです。
冴輝ちはやさんという芸名も覚えています。
一瞬聞いたキュアショコラの声は男役声だったのでかなり楽しみです。

春の映画も楽しみ

かねてからプリキュアオールスターズ映画は終わる終わる言われていましたが、
昨年で一応の終わりとなったようです。
ことしはプリンセスプリキュア、魔法つかいプリキュア、
キラキラプリキュアアラモードのメンバーに絞って登場するのだとか。
夫が観に行く気まんまんなので、家族で行くことになりそうです。

まずはキラキラプリキュアアラモードの初回放送を見て、
今後を占いたいと思います。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます→運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。記事一覧はこちらからご覧ください。
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *