アルティメット人狼チャンネル第8回放送感想。男祭りが面白かった!

ニコニコチャンネルの「アルティメット人狼チャンネル」では月に1回程度、
人狼ゲームを放送しています。

2017年1月28日の第8回放送では男ばかりの14人村。
メンバーがとても豪華だったので、540円支払って入会しました。

この記事ではネタバレ全開で感想を書きます。
見たくない方はご注意ください。

アルティメット人狼チャンネル

アルティメット人狼チャンネルが開設したのは2016年9月です。
開設記念に行われた人狼ゲーム第1戦はタイムシフトで無料で見られます。
ただし、これから見ようと思ったらプレミアム会員になる必要があります。
(無料会員はあとからタイムシフト視聴できないため)

放送は第8回ですが、チャンネルで行われる人狼ゲームとしては5回目です。
開設記念放送以外、ゲーム部分はすべて有料になっています。

第8回の出演者

こちらが第8回の出演者のみなさん。
かなりの豪華メンバーが揃っています。

◆人狼ゲーム参加者
1.児玉健(人狼ルーム代表、人狼TLPTゲームアドバイザー)
2.イシイジロウ(ゲームクリエイター人狼会主宰)
3.眞形隆之(人狼伝道師)
4.大浜岳(日本プロ麻雀協会)
5.武中真(日本プロ麻雀協会)
6.平はちろー(RMU)
7.石井由多加(人狼TLPT 自由人メイソン)
8.永石匠(人狼TLPT 奏者ノエル)
9.松崎史也(人狼TLPT 医師マドック)
10.池永英介(人狼TLPT 団長ダンカン)
11.大野聡(B.B.スタジオ)
12.森本茂樹(ゲームフリーク)
13.中田功(将棋棋士)
14.阿部洸希(人狼ルーム)

・ゲームマスター アリサ(人狼ルーム)

540円払って入会

わたしはマドックとメイソンが出るということで、入会を決めました。
ほかのメンバーもアルティメット人狼でおなじみの顔ぶれです。
平さんはアルティメット人狼初出演ですが、
スリアロ村の無料部分で何度か見ていました。
あとはプレイヤーとしての阿部さんを見るのもはじめてでした。

1ヶ月で退会

2月の人狼ゲームに誰が出るのかわからないので、
いったん1月31日に退会しました。

チャンネル会員で、ニコニコは無料会員だったのですが、
追い出されることなくちゃんと見ることができました。
事前にタイムシフト予約していたので、
チャンネルを退会しても2月4日の期限までは放送が見られます。
いずれも名勝負だったので、何度か繰り返し見ました。

第1戦の感想

人狼はダンカン、ノエル、武中さんの3人。
ダンカンとノエルが生き残って、人狼勝利となりました。

裏恋人

今回は普段のルールに加え、裏恋人が入ったルールでした。
恋人は特に能力がなく、人狼・狂人・予言・霊媒・狩人と掛け持ちすることがあります。
恋人の片方が死んだら、もう一方の恋人も死んでしまうというだけの存在です。

能力のように恋人であることを隠したり、
騙ったりということがあるかと思ったのですが、
あっさりカミングアウトしていましたね。
大野メイソンという組み合わせだけで笑えました。

チョコレート作戦

ノエルのチョコレート作戦は高度すぎてよくわかりませんでした。
各自に配ったチョコレートに番号が書いてあって、
その番号順に投票するというもの。
番号はメンバー間で交換することができるので、
有利な番号を他人に渡した人は村っぽいという推理です。

結果的にその作戦を提案したノエルが人狼だったわけですが、
チョコレートはあらかじめ用意してあったので、
それぞれの事象は独立ですね。

ダンカンの配慮?

2日目の投票直前、ダンカンが
「恋人を占う必要はないというのはなぜか?」
と児玉さんに質問しました。
投票時にマドックは
「ダンカンはわかっていたのに視聴者のために質問したんだぞ」
なんて言っていましたが、
後から見たら人狼の時間稼ぎだったんじゃないかな?と思いました。

わたしはダンカン怪しい!と思っていましたが、
相手がノエルとは思いませんでした。
大野メイソン吊りであっさり終わってしまって、ちょっと寂しかったです。

第2戦の感想

人狼はこーやん、平さん、森本さんの3人。
こーやんが生き残って、人狼勝利となりました。

タメ口ルール

2戦目は恋人ありに加え、タメ口で話さなくてはならないというルールでした。
みんな不自然になっているのが面白かったです。
児玉さんいわく、人狼はタメ口に気を取られて追いつめられるのだとか。

タメ口がしゃべれないこーやんに対し、
メイソンが「もう普通にしゃべったらいいと思う」と助け船を出しましたが、
それが仇となってしまいました。

こーやんがタメ口をしゃべれないのは人狼だったから、
というところに思い至っていたら結果は変わっていたかもしれません。

関西弁をしゃべる人が多すぎるというのも面白かったです。
マドックと阿部さんは嘘関西弁でしたけどね。
森本さんが関西出身ということははじめて知りました。

マドックが「東京でも関西弁を直さない人ってなんなの?」と言うのを聞いて、
スリアロのBOSSのことを連想してしまいました。

もりもんの残した謎

こーやん敬語問題を差し引いても、劇的なできごとがありました。

5日目に人狼のこーやん、森本さん、霊媒騙りの狂人ダンカンで
パワープレイができるにもかかわらず、
こーやんは「ダンカンが本物で結果騙りをしているかもしれない」と考え、
パワープレイを切り出せずにいました。

すると投票時に森本さんが「人狼カミングアウトできなかった」と言い出し、
そこからなぜか狂人ダンカンが人狼森本さんに投票。
森本さん3票、メイソン2票で森本さんが吊られてしまいました。

森本さんが黙っていればイシイさんがメイソンに入れて、
1日早く人狼勝利で終わっていたかもしれません。

言葉で説明するのって難しいですね。
見ていて全然意味がわからなくて、
ダンカンが狂人と見せかけて本物の霊媒師だったのかと思いました。

人狼こーやんもその危険性に思い至ったのか、なぜか狂人ダンカンを噛んで、
最終日は人間メイソン、人狼こーやん、すでに確白のイシイさんの3人勝負。
イシイさんがメイソンに入れてしまい、人狼の勝利が決まりました。

平はちろーの功績

予言騙りの人狼、平さんは2日目にあっさり吊られてしまいました。
その恋人であるマドックが
「なんもいいことなかったー!」
と叫んでいたのが面白すぎました。

マドックの「平はちろーはどこまで本名やねん」という質問に対し、
「ほぼ非本名です」というのも笑えました。

最後のアンケートでも平さんをMVPに選んだのはわずか1.9%。
「真占いとして仕事は十分にして…」という平さんに、
「なんもしてねーよ!」とみんなで突っ込んでいましたからね。

しかし、1日目の決選投票で森本さんに入れ続けたのはいい作戦でした。
児玉さんも言っていましたが、こーやん・武中・森本の決選投票で、
人狼の平さんは武中さんに投票すればいいわけです。
しかし平さんは森本さんに入れ続けたことから、
「こーやん・森本の2人狼はない」と思わせることに成功しました。

眞形さんのパッション

3日目、黒い人をあぶり出そうという話になり、
全員が立った状態で、白い人から座らせていく話し合いが行われました。
最終的に残ったのは眞形さん一人。
みんなから確黒と言われてしまい、
「俺は白だよ~!」
と必死のパッションを見せる姿が面白すぎました。

あとから見るとなんでこーやん・森本が座れたんだろう…と思うのですが、
あのときはなぜか眞形さんが真っ黒扱いでしたね。
翌日、霊媒師と偽霊媒師が白出ししたときには笑ってしまいました。

全体的な感想

2戦とも熱い戦いでした。
マドック、メイソン、ノエル、ダンカンのTLPTメンバーは、
やっぱり強いうえに面白いですね。
ノエルはアルティメット人狼では1部に出ることが多いので、
4人が揃っているのははじめて観ました。

マドックは全然人狼を引かないイメージがあります。
アルティメット人狼の本戦では神回と言われる5の3戦目だけでしょうか。

ゲームマスターとして何度か登場している阿部さんですが、
プレイヤーとしても魅せてくれますね!
タメ口人狼のせいで変な関西弁をしゃべるイメージが付いてしまいました。
「ワイやねん!」が面白かったです。

男ばかり14人、ややもすると下品になってしまう心配がありましたが、
みんなでワイワイ楽しくやっていたので良かったです。
これで540円は安い!と思えるような内容でした。

アルティメット人狼8

気になるアルティメット人狼8は、
ゴールデンウィークの開催を予定しているそうです。

その前に2月11日15:30から、
闘会議2017でアルティメット人狼が行われます。
まだ出演者の詳細は発表になっていませんが、
実況者の人たちも入るので普段とは雰囲気が変わることでしょう。

チャンネル公式ページはこちらです。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます→運営ブログ一覧とプロフィール
子育て中の30代主婦です。広島東洋カープ、妖怪ウォッチ、プリキュア、ここたま、ローカル路線バスの旅など、好きなことについて書いています。記事一覧はこちらからご覧ください。
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *