トリアに挫折して湘南美容クリニックでVIO医療脱毛をすることにした

2年前、家庭用脱毛器「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」を購入しました。
しかし途中で挫折して、湘南美容クリニックに通うことになりました。

トリアもまったく効果がなかったわけではありません。
しかし面倒なうえに痛すぎるという理由で続けるのが困難でした。

この記事ではトリアから湘南美容クリニックの医療脱毛に乗り換えた経緯を書きます。

トリアを買ったばかりのときに書いた記事

以下はトリアを買った直後、2016年1月19日にUPした記事です。

トリアを購入するまで

定価は54,800円ですが、ときどき割引キャンペーンを行っています。
わたしもお正月のキャンペーンでだいぶ安く購入できました。

割引があるといっても安い買い物ではないので
本当に効果があるのかネットで口コミを調べてみました。

かなり疑り深い性格なのでやらせの書き込みじゃないかと疑いつつ、
信頼のおける書き込みもあったので購入してみることにしました。

トリア脱毛器4X

トリアを使ってみた

レベルが5段階あるので、一番低いものから試していきました。
あるレベルを超えると痛いです。

公式サイトに「輪ゴムではじいたような痛み」と書かれています。
わたしの場合はもっと鋭い、針で刺すような痛みを感じました。

レーザー照射口が小さいのでだいぶ手間がかかります。
「いてて」となりながら打ち続けます。

「痛みに耐えられるギリギリのレベルがおすすめ」とのことですが
痛くないレベルでも長期的には効果があるみたいです。

トリアの効果は?

レーザー照射してから1週間ぐらいで毛が抜け落ちました。
以前脱毛サロンで光脱毛をしていたときにもこんな感じでした。

ただしレーザーが当たったと思われる部分でも全部は抜けません。
このあたりは地道に打ち続けるしかないのかな?という印象です。

取扱説明書によると2週間に1回の照射がおすすめとのことなので、
コツコツ続けていきたいと思います。

使い始めたばかりなので効果はまだよくわかりません。
このブログでも適宜お知らせしていきます。

トリアの公式サイトはこちらからご覧ください。

トリア脱毛に挫折

その後、一度もトリアの途中経過をUPしていません。

効果はまずますありました。
Vラインの上の方は5回ぐらいの照射ではっきり薄くなっています。

しかし、以下の問題がありました。

痛すぎる

トリアはめちゃくちゃ痛いです。
レベル1や2ではほとんど効果が出ないため、4か5でやりましたが、
保冷剤で冷やしながら打っても痛かったです。

面倒くさすぎる

トリアのレーザー照射口はとても小さいです。
ワイシャツのボタンぐらいの大きさでしょうか。
これでポチポチ打っていくのは苦行でしかありません。

湘南美容クリニックへ

トリア挫折後、湘南美容クリニックでVIO脱毛を申し込みました。

VIO脱毛をリサーチしてみた

湘南美容クリニックに決める前に、VIO脱毛ができるサロンやクリニックを比較しました。
一応サロンも見てみたのですが、近所にそれほどいいサロンがなかったのと、
どうせするならクリニックで医療脱毛したほうがいいなと思いました。

湘南美容クリニックにした一番の理由は安かったからです。
2ヶ月に1回程度通うならいいかな、と思えるような場所にあったのも決め手でした。

湘南美容クリニックのVIO脱毛料金

VIOライン6回コースは58,000円(税込)です。
これに加えてシェービング代が1回1ヶ所500円(税込)かかります。
VIOラインはV+Iが1ヶ所、Oが1ヶ所扱いなので合計1,000円(税込)です。

1本残らず完璧に剃ってあればシェービング代はとられませんが、
素人では難しいと思います。
実質58,000円+1,000円×6回=64,000円(税込)と思っておくとよいでしょう。

実際にはもう少し安くなります。
Web登録で3,000ポイント、誕生日特典で10,000ポイントなど、
折に触れてもらえるポイントをシェービング代にあてられます。
ただし、初回の施術でポイントを使うことはできません。

湘南美容クリニックの予約は取りづらい

初回の予約は電話で取りました。
子どもの幼稚園の都合上、午前中の早い時間を希望していたのですが、
なかなか予定とマッチする日がなくてだいぶ先になりました。

次回予約についても2ヶ月後には取れず、3ヶ月後になりました。
希望通りに取ろうとすると難しいと思います。

時間が短いVIO脱毛でもこんな状態なので、
全身脱毛はもっと時間がかかるのではないでしょうか。

ドキドキの初来院

10:00からの予約で9:55には着いたのですが、20分ぐらい待たされました。
初回のカウンセリングもあったため、全部終わったのは11:45頃です。

カウンセリングでは看護師、ドクター、受付スタッフの3人から説明を受けました。
思っていたよりあっさりしたものでした。
わからないところは自分から積極的に聞いたほうがいいと思います。

アレキサンドライトは痛くなかった

湘南美容クリニックではアレキサンドライトとウルトラ美肌脱毛から選べます。
途中で1回までなら変更可能だと言われました。

わたしはアレキサンドライトを選択しました。
アレキサンドライトはジェントルレーズという機械。
照射のたびに「バシュッ」「バシュッ」と音が出て、
熱いのと冷たいのが同時に噴き出してくる感じです。

VIOはめちゃくちゃ痛いと言われていたので不安でしたが、
拍子抜けするぐらい痛くなかったです。
痛くなさすぎて「ちゃんと効いてるのかな」と不安でした。

結果はこれからのお楽しみ

1回目の照射のあと10日ぐらいでポロポロ抜けてきました。
まだ一度しか行っていないので、今後どんな経過をたどるのが気になります。

湘南美容クリニックの公式サイトはこちらからご確認ください。

トリアと湘南美容クリニックの比較

ここからは実際に体験したトリアと湘南美容クリニックの比較です。

費用

トリアは定価54,800円(税込)です。
「全身に使える」という触れ込みですが、
顔の鼻から上の部分や、IOラインへの使用は使用しないようにと書いてあります。

湘南美容クリニックの全身脱毛(女性)は6回348,000円(税込)、
両ワキは6回1,000円(税込)と、かなり幅があります。
VIO脱毛は6回58,000円(税込)で、トリアとだいたい同じです。

痛み

わたしは湘南美容クリニックのアレキサンドライドはほとんど痛みがありませんでした。
トリアのほうがずっと痛いです。
レベル4や5だと「いてっ」「いてっ」と声が出ます。

手軽さ

トリアは家にいて好きなときにできるので手軽です。
湘南美容クリニックは自分でそこまで行かなくてはなりません。

ただ、トリアは自分で打つので面倒くさいです。
先述したように照射口が小さすぎて、何回も打たなければなりません。

医療脱毛はクリニックまで行けば他人にやってもらえるので、楽といえば楽です。
自分の手が届きにくいところもやってもらえます。

恥ずかしさ

医療脱毛は普段他人に見せないようなところを見せるので、
ちょっと恥ずかしい気持ちはあります。
相手はプロなので何も気にしていないでしょうけどね。

トリアなら他人に見られずに済みます。

モチベーション

トリアはいつでもあてられるという安心感から、先延ばしにしがちです。
湘南美容クリニックならすでに6回分の料金を払っている上、
次回の予約を決めるため、ちゃんと通おうという気分になります。

強い意志で定期的に打ち続けられる人ならトリアでもいいと思いますが、
長続きするか心配な人はクリニックで自分を追い込むのがよいでしょう。

トリアと湘南美容クリニックの併用

最初から湘南美容クリニックにしておけばよかった~と思ってしまいますが、
トリアはあったらあったで便利です。

というのも、離れた場所でひょろっと生えている毛だけ脱毛したいというときに、
家でピッと当てることができるからです。

自分の場合、両ワキの脱毛は数年前に完了しているのですが、
2~3本ときどき生えてくることがあります。
そんな毛のためにサロンやクリニックに行くのはもったいないので、
トリアをあてて撃退しています。

トリア湘南美容クリニック、ぜひ比較検討してみてください。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ