アンパンマンのアプリを比較、ことばめいろを購入しました

アンパンマン大好きな娘にアンパンマンのアプリをダウンロードしようとしたものの
いろいろな種類があって、どれをダウンロードしたらよいのかわかりません。
無料版ではほとんど遊べないことを重々承知なので、
多少なら課金してもいいかな?と思って選びました。

iPadで動作するアンパンマンアプリ

我が家ではwifiのiPadを使っています。
iPadで使えるアプリという点で比較しました。

金額はiPhone版の税込金額です。
iPadでもiPhone版と同じ金額です。

うたって!おどって!アンパンマン

リズムに合わせてキャラクターをタップすると、
楽器を演奏したりダンスしたりするというアプリです。
1ヶ月コースが600円、1年コースが4,800円です。

やったね!できたね!アンパンマン

しょくぱんまんのドライブゲームや、
バタコさんのお弁当づくりゲームなど
毎月新しいコンテンツが追加されるそうです。
月額600円です。

アンパンマンのコロコロことばめいろ

めいろで文字を集めてことばを作るゲームです。

ぜんぶパック(せいかつ+おけいこ)は480円、
「せいかつパック」「おけいこパック」のいずれかは360円です。
まとめて買ったほうがお得です。

アンパンマンのジグソーパズル

読んで字の如く、アンパンマンのキャラクターが描かれたジグソーパズルです。
パズルが30枚追加される「ぜんぶパック」は480円、
パズルが8枚追加される「にこにこパック」「わくわくパック」のいずれかは360円です。

さがして!なぞって!アンパンマン

間違い探しやかくれんぼなどの「さがしてみよう!」と、
点線に沿ってキャラクターを動かす「なぞってみよう!」の2種類のゲームです。
まとめて購入すると600円、
「さがしてみよう!」「なぞってみよう!」のいずれかだと360円です。

それいけ!アンパンマン

完全無料のアプリです。
キャラクター紹介とぬりえぐらいで、公式アプリという感じですね。

まいにち!アンパンマン

購入時に480円かかります。
登録した各種記念日をカウントダウンしてくれるアプリです。
サンプル画像を見ると「布団を洗ってから○日」「彼とデートまであと○日」など
大人向けなのかな?と感じる項目もありました。

ことばめいろを購入

ダウンロードしてしまうと全部欲しがりそうなので、
わたしの独断と偏見でアンパンマンのコロコロことばめいろをダウンロード、
ぜんぶパックを購入しました。

ことばめいろトップ画面
一度支払いをすればずっと遊べることと、
ひらがなに興味を持ち始めていることが決め手でした。

無料版では「せいかつ」しか遊べませんが、
課金すると全ステージ解放されます。
ことばめいろステージ選択(せいかつ)

ことばめいろステージ選択(おけいこ)

ことばめいろのプレイ画面

プレイ画面はこんな感じ。
ことばめいろプレイ画面(すず)

カタカナもあります。
ことばめいろプレイ画面

キャラクターが選べる

キャラクターも3種類から選べます。
キャラクターによって難易度も異なります。
ことばめいろキャラクター選択

コキンちゃんは一番難易度が低く、正しい道筋を矢印で教えてくれます。

アンパンマンは難易度が高いです。
文字の方向を示す矢印はあるものの、矢印に従って進むと壁にぶつかります。
娘は矢印の意味が理解できないようで、
アンパンマンだと文字までたどり着けないことが多いです。

買って良かった!

ことばめいろで遊んで以来、ひらがなが少しずつ読めるようになってきました。
自分の名前の文字もわかるようになり、見つけると指さして読みます。
ことばも増えたので、買って良かったと思います。