サイトをリニューアルしました

2019年夏休み、藤子・F・不二雄ミュージアムとサンリオピューロランド

今年の夏に2泊3日で藤子・F・不二雄ミュージアムと、
サンリオピューロランドとみなとみらいに行ってきました。

地区で言うとどう言ったらいいんでしょうね。
新幹線は新横浜で乗降したので東京まで行った感じがしないのですが、
この旅のメインだったサンリオピューロランドは東京です。

この旅行で印象的だったところをつらつらメモしておきます。

旅行記

藤子・F・不二雄ミュージアムには一度行ってみたいと思っていたのですが、
なかなか訪れる機会がありませんでした。

今回の旅行は娘がサンリオピューロランドに行きたいと言ったことにはじまり、
位置的に藤子・F・不二雄ミュージアムも近いため、両方行くことになりました。

1日目:藤子・F・不二雄ミュージアム

まずは京都から新幹線のぞみで新横浜へ。
当時はラクビーワールドカップ前で、キュービックプラザでも大々的に宣伝していました。
キュービックプラザ

登戸駅でコロ助バスに遭遇

JR横浜線に乗り、菊名駅で東急東横線に乗り換え、
さらに武蔵小杉駅でJR南武線に乗り換え、登戸駅までやって来ました。

慣れない電車の乗り継ぎで疲れていましたが、バスを見た瞬間テンションが上がりました。
キテレツ大百科のコロ助です。
ナンバーが2112なところもこだわりを感じます。
藤子・F・不二雄ミュージアム行きバス

藤子・F・不二雄ミュージアム

ミュージアムにはあらかじめローソンで購入したチケットで入場します。
時間指定ではあるものの、入場するまで結構並びました。
藤子・F・不二雄ミュージアム

藤子・F・不二雄の世界

ミュージアムの中でも特によかったのはFシアター。
Fキャラオールスターズが登場する「月面レースで大ピンチ!?」のアニメが見られました。

やはりいちばん目立つのはドラえもんですが、ほかのキャラクターにも存在感があって、
ドラえもんミュージアムではなく藤子・F・不二雄ミュージアムにした意義を感じました。

一部展示を除いて撮影OKです。
おなじみの土管に座って撮影できるコーナーもありました。
藤子・F・不二雄ミュージアムのドラえもん

子どもの感想

藤子・F・不二雄作品にはあまり興味がないかと思っていましたが、
音声ガイドを聞いたりキャラクターを探したりするのが楽しかったそうです。
オリジナルスタンプを作って喜んでいました。

多摩センターに移動

この日のうちにサンリオピューロランド最寄りの多摩センターに移動。
サンリオキャラクターが至るところに描かれています。
小田急多摩センター駅

京王プラザホテル多摩

駅を出てすぐの場所にある京王プラザホテル多摩に泊まりました。
ちょっと古めのホテルですが、ピューロランドに近いのが最大の魅力です。
サンリオキャラクタールームもありますが、予約がいっぱいだったので普通の部屋に。

京王プラザホテル多摩

2日目:サンリオピューロランド

当日は朝からサンリオピューロランドへ。
夏休み中の平日で、そこまで混んでいないと思いきや、結構混んでいました。
サンリオピューロランド

サンリオピューロランドは小学生のときに一度行ったことがあります。
ほとんど記憶がなくて不思議だったのですが、
今回行ってみて「たしかにあまり記憶に残らなそうだな……」と納得しました。

サンリオピューロランド

たぶんわたしはサンリオへの思い入れがあまり深くないのだと思います。
サンリオ大好きな娘はとても喜んでいました。
パーツを選んでオリジナルのキーホルダーを作ったのが楽しかったのだとか。
あと、好きなキャラクターのグッズが充実していたのも気に入ったそうです。

新横浜ラーメン博物館

16時ぐらいには満足して、この日の宿泊地である新横浜に移動。
新横浜ラーメン博物館でラーメンを食べました。
新横浜ラーメン博物館

スーパーホテル新横浜

なぜ新横浜に泊まったかというと大浴場付きのスーパーホテルがあったからです。
関内にもあるのですが、大浴場がないという理由で新横浜になりました。

スーパーホテルは子どもが気に入っていて、以前も名古屋や秋葉原で宿泊しました。
スーパールームはセミダブルベッドにロフトベッドがついていて、
大人2人と子ども1人で泊まるのにちょうどいいです。

ただ、「添い寝でも合計2人まで」という制約があるスーパーホテルもあるので、
予約の際に確認してください。
スーパーホテル新横浜は3人宿泊OKでした。
スーパーホテル新横浜

3日目:横浜みなとみらい

新横浜駅のコインロッカーに荷物を預けてみなとみらいに移動。
みなとみらい

コスモワールド

みなとみらいに行った主な動機はメルちゃんです。

2018年にメルちゃんDVDプレゼントキャンペーンがありました。
メルちゃん商品のバーコードを貼って送るとDVDがもらえるというもの。
そのDVDでメルちゃんと仲間たちがコスモワールドで遊ぶ映像があり、
メルちゃんのロケ地巡りをしたいと思っていたのです。

横浜コスモワールド

ハートのベンチや観覧車など、メルちゃんが訪れた場所が見られました。

シズラー

お昼ごはんはランドマークプラザのシズラーへ。
子供向けメニューも充実していてよかったです。
シズラーのキッズハンバーガー

崎陽軒のシウマイ弁当

シウマイ弁当が至るところに売っていて「さすが横浜」と思いました。
新横浜駅で買って、大津の自宅で食べました。
シウマイ弁当

無事に帰宅

3日間お天気に恵まれ、楽しく過ごせました。

娘は歩くのが好きではないので心配でしたが、
幼稚園年長ともなると長時間歩けるようになるものですね。
そろそろ東京ディズニーリゾートにも行きたいなと思っています。

ICOCAが便利

電車の乗り換えに備えて、いまさらICOCAを買いました。
これまで必要ないと思っていて、持っていなかったのです。
皆さんご存知のとおり、JR西日本のICOCAも関東で使えます。

関東ではICカードのほうが運賃が安いと知り「そんなことある?」と驚きました。
関西では金券ショップや販売機で割引きっぷを買って乗るのが節約術だからです。

乗り換えが多かったのでICOCAは大活躍でした。
なんで今まで持っていなかったのかと思いました。

タイトルとURLをコピーしました