イコットニコットのホテルアベストグランデ岡山に宿泊してきました(2018年12月)

2018年末に岡山に行ってきました。
宿泊したのは12月7日にオープンしたばかりのホテルアベストグランデ岡山です。
商業施設・イコットニコットの6~7階にあり、とても便利でした。

開業直後でレビューが少なく、楽天トラベルでは評価低めになっているのですが、
わたしは十分満足していて、また泊まりたいと思っています。
どんなホテルだったのか、レポートします。

ホテルアベストグランデ岡山

岡山駅後楽園口(東口)からは徒歩5分程度。
岡山駅前商店街側から入るのがポイントです。

ホテルアベストグランデ岡山入り口

イコットニコットの中にある

ホテルアベストグランデはイコットニコットの中にあります。
ただし大通りに面した方の入り口からはホテルに行けないので、
商店街側の入り口から、エレベーターで6階まで上がります。

イコットニコット

岡山ラーメンマッピングランド

晩ごはんを1階の岡山ラーメンマッピングランドで食べたのですが、
これがなかなかの珍スポットでした。

イコットニコットのMAPILAN

フードコートのように4つのラーメン屋さんがあり、
好きな組み合わせで楽しめるというタイプのお店なのですが、
券売機で食券を買うためにはいったん店外に出ないといけません。

しかも券売機にはメニューの写真が貼っていなくて、
何を注文したら何が出てくるのか不明確です。

あとはわたしの責任ですが、選んだラーメンが口に合わなくて、
ちょっといまいちだったな~という印象でした。

店内ではテーブルにプロジェクションマッピングで模様が浮かんでいて、
子どもはまぁまぁ楽しんでいました。

天満屋ハピーズ

地下1階にはスーパーマーケットの天満屋ハピーズがあります。
お菓子や飲み物などを買ってホテルに戻りました。
スーパー袋が無料なのもよかったです。

イコットニコット全体は地方都市の商業施設という趣で、
大津市でいうとオーミー大津テラス感のある建物でした。

ICOTNICOT(イコットニコット)公式サイト

ホテル内の様子

ホテルアベストグランデ岡山のフロントは6階にあります。
7階へはエレベーターにルームキーをかざさないと行けない仕組みです。

ホテルアベストグランデ岡山フロント

ロビーの本棚の蔵書はイコットニコットのTSUTAYAが選んでいるのだとか。
チェックイン時にはウェルカムドリンクサービス、
チェックアウト時にはモーニングコーヒーサービスもありました。

ホテルの廊下

新しいだけあって、とてもきれいでした。
ホテルアベストグランデ岡山の廊下

客室は6階と7階で、わたしたちが泊まったのは7階。
レストランや大浴場も7階にあって、移動が楽でした。
6階と7階は階段でも行き来できます。

大浴場

すごくよかったのが大浴場です。
白湯とぬるめの炭酸泉があり、半露天風呂もあります。
テレビ付きのサウナと、水風呂もありました。

半露天風呂は男湯か女湯のいずれかしかついていないのですが、
朝と晩で交代になるので、1日目と2日目に入れば両方入れます。

無印良品のクレンジング、化粧水、乳液も置いてありました。
タオルを客室から持っていくのがちょっと面倒でした。

ジム

フィットネスジムもあります。
トレーニングウェアとシューズを用意する必要がありますが、
有料でレンタルもできます。

コインランドリー

コインランドリーもあります。
洗濯機は300円、乾燥機は30分100円でした。
両替機はありませんが、100円からジュースが買える自動販売機が置いてあります。

ホテルアベストグランデ岡山のコインランドリー

ホテルの客室

スタンダードツインルームに大人2人、子ども1人で泊まりました。
子どもの添い寝無料のプランでしたが、
子どもの分のタオルとパジャマもついていたのがよかったです。

マイナスポイントとして、ほかのホテルと比べて乾燥が気になりました。
加湿機能付きの空気清浄機があったものの、夜中に切れてしまいました。
各自で乾燥対策をしておいたほうがよさそうです。

パジャマ

ホテルのパジャマはペラペラのワンピースタイプが多いですが、
上下に分かれた形になっていたのがよかったです。

子ども用のパジャマも用意してくれていました。
大人用のものと形は同じです。
ホテルアベストグランデ岡山のパジャマ

シャンプー

これは客室のバスルームに備え付けてあったもの。
LUXのシャンプー、コンディショナー、ボディソープです。
ホテルアベストグランデ岡山のシャンプー

テレビ

テレビは壁掛け式で、ベッドに寝ながら見られるようになっていました。

この日は年に一度放送される「クイズ☆正解は一年後」の放送日。
関西では放送されないので、岡山で見られてラッキーでした。

充実の朝食ビュッフェ

朝食ビュッフェがよかったです。
少なくとも通常のビジネスホテルのビュッフェとは一線を画すレベルです。

朝食なしプランでも、大人1,300円、子ども650円で利用できます。
ただし宿泊者限定で、朝食のみの利用はできません。
ホテルアベストグランデ岡山のレストラン

岡山名物

岡山名物が用意されていて、旅行客にはありがたかったです。
こちらはままかりの酢漬け。
ホテルアベストグランデ岡山のままかり

ごはんが進む

ごはんのあてもたくさん並んでいます。
卵かけご飯がすごくおいしかったです。
ホテルアベストグランデ岡山の朝食バイキング

お子さまメニュー

ビュッフェの盛り付けに自信があるという夫が作った娘のメニュー。
子ども用の食器があるのもよかったです。
ホテルアベストグランデ岡山の朝食メニュー

おもちゃ王国に行ってみた

岡山に行くことにしたのは「なんとなく」でした。
子どもが喜びそうなのはどこかと考え、おもちゃ王国に行ってみました。

おもちゃ王国入り口

岡山駅からおもちゃ王国のバス

岡山駅からおもちゃ王国はレインボーバスで片道1,000円です。
公式サイトには75分と書いてありますが、1時間半はかかります。
バスは1日4往復しかないので要注意。

岡山駅から車で行けば50分ぐらいだそうで、
レンタカーで行ったほうがよかったなと後から思いました。

バスで入園料100円引きクーポンがもらえたのはよかったです。
子どもはバス無料だったので、大人2人往復で4,000円。
入園料100円引きクーポンは3人分もらえて、300円得しました。

おもちゃ王国の様子

園内にはおもちゃが置いてある部屋「おもちゃパビリオン」と、
観覧車やメリーゴーランドなどのアトラクションがあります。
おもちゃ王国

おもちゃパビリオンはメルちゃんのおうち、リカちゃんハウス、タミヤワールド、
トミカ・プラレールランドなど、おもちゃの種類ごとに分かれています。
子どもはメルちゃんのおうちが気に入ったようです。

いろいろなおもちゃで遊べる一方、
部屋を移るたびにいちいち靴やコートを脱ぐのが面倒でした。
脱ぎやすい靴で行ったほうがいいです。

シルバニアファミリー

おもちゃ王国のシルバニアファミリー

シルバニアファミリーのジオラマ。
かわいすぎる幼稚園です。

身長計

身長計付きの撮影スポット。
子どものだいたいの身長がわかって、いい思い出になりそうです。
おもちゃ王国の写真用身長計

レッドサルダー

忍者戦隊カクレンジャーのレッドサルダーがいました。
ケイン・コスギがジライヤ役だったのは覚えています。
おもちゃ王国のレッドサルダー

おもちゃ王国の公式サイトはこちらです。
遊びの創造ランド おもちゃ王国

イオンモール岡山

2日目は地下道を通ってイオンモール岡山へ。

地下道にあった観光案内所に立ち寄って話をしたのち、
「この後イオンに行くんです」と言ったところ、
職員さんが通行人のほうを見て
「皆さんイオンに行かれますので、流れについていけば着きます」
と言っていたのが面白かったです。

無事に着いたイオンモール岡山の入り口です。
イオンモール岡山

知り合いの岡山県出身者2人に岡山のおすすめスポットを聞いたところ、
2人とも「イオン」と答えていたので、かなり期待していました。

期待を裏切らない、素晴らしいイオンモールでした。
だいぶ前に行った倉敷のイオンもよかったので、
岡山のイオン、レベル高い説を唱えていきたいです。

イオンモール岡山公式ホームページ

今度は夏に行きたい

子どもがホテルアベストグランデ岡山をすごく気に入っていて、
「今度はおもちゃ王国は行かなくてもいいからずっとホテルにいたい」
と言っています。

わたしは「そこまでかな……」と思ってしまいますが、
気に入ったならよかったと思います。

岡山といえば桃!ということで、次は桃の時期に行きたいです。

シェアはこちらからどうぞ