いらすとやさんのイラストを見ない日はない

当サイトでもサムネイル画像として使わせていただいている
いらすとや」さんのフリー素材。
チラシやポスターにもよく使われているので、
皆さん一度は見たことがあるはずです。

いらすとやとは

かわいいフリー素材を配布しているサイトです。
描いているのはイラストレーターのみふねたかしさん。

無料で自由に使ってOKということになっていますが、
著作権は放棄していないとのことなので、お借りしているということになります。

ウェブサイトでの利用についてはこのように決まっています。

一般的な企業のホームページのように制作後に大きな変化のないサイトについては1サイトにつき20点までとなっております。

ブログやニュースサイト、企業ページであってもユーザーにとって有益なオリジナルのコンテンツが追加され続けるサイトの場合は、1ページごとに20点までご利用いただけます。ただし無料で閲覧できるオープンなサイトに限ります。

また素材集のような形で、イラスト自体を再配布する形式の記事の作成にはお使いいただけませんのでご了承下さい。あくまで記事やテンプレート内のデザインの一部としてお使いください。

このサイトを紹介する記事でしたら、作品例として数点掲載されるのは問題ありません。

※いらすとや「よくあるご質問」より引用

一覧ページにイラストが入るだけでかなり見栄えがよくなります。
自分では描けないので、本当にありがたく利用させていただいています。

欲しい絵がなんでもある

いらすとやさん最大の魅力はイラストの種類が豊富なことでしょう。
欲しいイラストが必ず見つかるといっても過言ではありません。

たとえば当サイトで妖怪ウォッチ関連の記事のサムネイルとして使っているひとだまの絵。
yokai
版権に引っかからずに妖怪っぽさが出せるイラストで、大変重宝しています。

姉妹サイトのハケンメモシカクメモでも使っています。

街はいらすとやさんであふれている

外に出かけるといらすとやさんのイラスト探しをしてしまいます。
主人もいらすとやさんの存在を知っていて、
見つけると「あった!」と嬉々として教えてくれます。

ヨドバシカメラでは各フロアで使っていますね。
官公庁の印刷物でもよく使われています。

クオリティの高いイラストが無料で使えるわけですから、
どこかで他のイラスト屋さんがつぶれたのではないかと思ってしまいます。

いらすとやさんについても無料でやっていけるのだろうか…と勝手に心配になりますが、
イラストレーターのお仕事もあるみたいですし、
「いらすとや」だけでも広告収入は高そうです。
何より世間でこれだけ使われているのですから、宣伝効果は抜群ではないでしょうか。

いつもお世話になっています

基本的に「いらすとや」のリンクやクレジット表記は不要とのこと。
しかしこれだけ使わせていただいているので、ご紹介しました。

いらすとやさんの更新状況はTwitterで見られます。
いらすとやさんのアカウント

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ