書籍化された「サイゼリヤのまちがいさがし」とサイゼリヤの誘惑

サイゼリアのキッズメニューに載っているまちがいさがし。
子ども向けかと思いきや、非常に難易度が高いことで知られています。
大人が一生懸命探しても1時間ぐらいかかるレベルです。

このたび、サイゼリヤのまちがいさがしが書籍化されました。
かねてから注目していたため、わたしも購入しました。
その結果、サイゼリヤにめちゃくちゃ行きたくなってしまいました。

サイゼリヤのまちがいさがし本

サイゼリヤのまちがいさがし本は新星出版社から発行。
2018年7月13日発売で、本体価格は599円+税です。

収録されているまちがいさがし

この本には11本のまちがいさがしが収められています。
それぞれの絵に10個の間違いが隠れています。

11本のうち、8本はすでにキッズメニューで公開されたもので、
3本は書籍オリジナルです。

どれだけ難しいの?

難しく感じる度合いには個人差があると思いますが、
子ども向けのレベルではないのは確実です。
その分、10個すべて見つけられると達成感があります。

デイリーポータルZに取り上げられたこともあります。
(一部、本のネタバレになるので、ご注意ください)
サイゼリヤの間違い探しが超絶むずかしい – デイリーポータルZ

Webサイトでも見られる

本を買わなくても、サイゼリヤの公式サイトで見られます。
キッズメニュー間違い探し – サイゼリヤ

これで見ながら探せば本は要らないわけですが、
画面で見るより紙で見たほうがじっくり探せる気がします。
家族でワイワイやるのも紙の本のほうが向いています。

サイゼリヤに誘導される

まちがいさがしをしていたら、サイゼリヤに行きたくなってしまいました。
これはもう潜在意識に訴えてくるのだと思います。

「オリーブオイルができるまで」「青豆のヒミツ」なんて見ていたら、
食べたくなるのは必至です。

最新のまちがいさがし

サイゼリヤに行けば最新の間違い探しもできます!
サイゼリヤのキッズメニュー

ランチメニューが安すぎる

ランチメニューは税込500円。
ハンバーグランチにはごはん、スープ、サラダがついてきます。
サイゼリヤのランチメニュー

まちがいさがしに影響される

普段は頼まないようなペコリーノチーズまで頼んでしまいました。
サイゼリヤのペコリーノチーズ

調子に乗って注文しすぎる

ランチメニュー・ペコリーノチーズ・青豆のサラダ、しめて税込799円です。
さすがに多すぎて、最後の方はけっこうしんどかったです。
サイゼリヤで799円

ランチメニューはスープがお代わり自由なのもうれしいところ。
はっきりいって何の変哲もないスープですが、2~3杯は飲みたくなります。

間違い探し力が鍛えられる

まぁサイゼリヤに行くかどうかは個人の自由として、
まちがいさがしそのものが楽しいのでおすすめです。

5歳の娘も大人に見つからないような間違いを見つけるようになり、
「サイゼリヤのまちがいさがしをクリアしてしまったら、
もう子ども向けのまちがいさがしは相手にならないのではないか……」
と余計な心配をしてしまいました。

ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ