ニンテンドー3DSのおすすめバーチャルコンソールをご紹介

2015年11月にNTTのポイントでニンテンドー3DSをもらいました。
以来2年半ほど過ぎていますが、最近のソフトを買うことはなく、
バーチャルコンソールで古いソフトばかりやっています。

これまでダウンロードしたのは以下の8本。
同世代の方ならどれかひとつはプレイしたことがあるのではないでしょうか。

  • スーパーマリオブラザーズ3
  • スーパーマリオブラザーズ
  • ゼルダの伝説 夢をみる島DX
  • ポケモンカードGB
  • 星のカービィ 夢の泉の物語
  • スーパーマリオUSA
  • ポケットモンスター ピカチュウ
  • スーパーマリオランド3 ワリオランド

大人になったわたしがプレイしてみた感想をお伝えします。

バーチャルコンソールとは

バーチャルコンソールは早い話、
昔のファミコンやゲームボーイのソフトの復刻版です。

Amazonや楽天でオンラインコードを購入して、
ニンテンドー3DSにダウンロードして遊ぶことができます。

一本数百円という価格設定

安いものなら税込309円。
高いものでも税込1,200円です。

従来のソフトだと3,000円はしていたと思うので、
この安さはついついたくさん買いたくなってしまいます。
わたしの購入した8本を合計しても4,431円でした。

Amazonか楽天か

ニンテンドー3DSの公式サイトでも購入できますが、
Amazonや楽天では割引されていることがあります。

Amazonのほうが割引率が高いので、基本的にはAmazonがおすすめです。
期間限定ポイントを使い切りたいときは楽天で購入することもあります。

セーブ機能がついている

ファミコンの初期の作品はセーブ機能がありませんでした。
バーチャルコンソールなら前回終わった場所からプレイできるので、
エンディングまでじっくり遊べます。

さらに「まるごと保存」機能を使えば、
好きな地点でセーブしておき、何度でも呼び出すことができます。
失敗しそうな場所の直前でセーブして、何度もチャレンジできるということ。
ちょっとずるいですが、文明の利器だと思って使っています。

やってみたソフト

ここからはわたしの購入したソフトをご紹介します。

スーパーマリオブラザーズ3

エンディングまで見られなかったソフトの代表。
笛を使えばワープできることは知っていましたが、
ステージ8をクリアするような腕はありませんでした。

まるごと保存で何度も保存しながら進めていき、
最後までたどり着いたときにはうれしかったです。

スーパーマリオブラザーズ

これぞ日本のゲーム史に残る金字塔とも言える作品。
完成度の高さに驚嘆しながらプレイしました。

スーパーマリオブラザーズ3と比べたらマップが小さい分クリアしやすいですが、
わたしのようにあまり上手くない層には難しいです。

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

品物を盗むと「どろぼー」という名前になることでおなじみ(?)の作品。
最初のうちは真面目にプレイしていましたが、
途中から急激にめんどくさくなってネットで攻略法を調べながら進めました。
それでもエンディングを見たら感動しました。

ポケモンカードGB

友達がいなくてもポケモンカードゲームを楽しめるという画期的なゲーム。
ゲームボーイ版も持っていました。
敵を倒してカードを手に入れていき、デッキを組み立てるのがとても楽しいです。

GB限定サンダーを使った「ビッグサンダーデッキ」の存在には驚きました。
過去の記事で詳しく書いています。
ニンテンドー3DSで懐かしの「ポケモンカードGB」にハマりました

星のカービィ 夢の泉の物語

これはバーチャルコンソールではなく、3Dクラシックスのひとつですが、
復刻版という意味ではあまり変わらないので並べておきます。

星のカービィは世界観が素晴らしいです。
難易度も易しめで、ストレスがありません。
コピー能力をうまく使わないと進めないところもあって、謎解きも楽しめます。

スーパーマリオUSA

マリオシリーズではあるものの、他の作品とは一線を画した新感覚のゲームです。
独特のBGMが妙に耳に残ります。

ファミコン版そのままなので、
ステージ冒頭でキャラクターを決めたらクリアするまで変えられません。
(SFC版のスーパーマリオコレクションでは死ぬごとに変更可能だった)

ステージ5-1がやけに難しくて、
小学校時代「あの面は難しい」と話題になっていたことを思い出しました。

ポケットモンスター ピカチュウ

ポケモンは通信機能がついているせいか、1,200円と高めです。
赤も緑もプレイしたことがあるのでピカチュウ版にしたのですが、
ポケモンのグラフィックが赤や緑と違って変な感じがします。
赤にすればよかったー!と後悔していました。
ゼニガメ、フシギダネ、ヒトカゲが全部手に入るのはよかったです。

ポケモンはそれほど難易度が高くないので、
絶対に攻略法を見ないでクリアするぞ!と意気込んでいたのですが、
なみのりのひでんマシンのありかがどうしても思い出せず、検索してしまいました。

スーパーマリオランド3 ワリオランド

ワリオが主役となったこちらの作品。
ジェットワリオが好きです。

難易度は低めで、わたしでも無理なくクリアできました。
ステージに隠された宝を探す、謎解き要素もあって楽しいです。

童心に帰って遊んでみては?

どの作品も懐かしいです。
電車での移動時間や病院の待ち時間なんかにも遊べて重宝します。

バーチャルコンソールにはほかにもたくさんのラインアップがあります。
思い出の一本がないか、ぜひ探してみてください。

【Amazon.co.jp】バーチャルコンソールストア

【楽天ブックス】任天堂ダウンロード特集

スポンサーリンク

シェアはこちらからどうぞ